about us

あいざわ農園について

● 農園概要

名称 あいざわ農園合同会社
代表者 相澤 一郎
電話番号 0155-63-7723
住所 北海道帯広市以平町西9線21-1
自園畑の面積 4.5ha
標高 140〜146m
土壌 厚層多腐植質多湿黒ぼく土(農業生産力低い)
降雨量 903㎜(2013~2015年の平均)
積算温度 923.3℃(帯広市内は1105.3°C)
日照時間 1142.6時間(2013~2015年の平均)

※自社調べ

● 沿革

  • 1998年 十勝芽室町でのぶどう栽培開始。
  • 2004年 帯広市以平町に移動してぶどう栽培開始。
  • 2015年 ぶどうジュース、ジャム、ソース販売開始。
  • 2016年11月 あいざわ農園合同会社設立。
  • 2017年7月 あいざわ農園ワイン発売。

Cultivars

栽培品種

  • ヤマブドウ
  • 別名ヴィティスアムレンシスといいます。十勝の山に自生していたものを、成りの良い枝だけを集めて増やしました。ブドウ本来の深みのある味と強烈な酸味、濃密なワインレッドを兼ね備えた特徴の品種です。
  • 清見
  • セイベル13053の選抜になります。優しい色合い、爽快な酸味が特徴の品種です。
  • 山幸
  • ヤマブドウ(父)と清見(母)を掛け合わせて作られました。十勝ワイン様から苗を購入しています。ヤマブドウ譲りの野性味溢れる香りと酸味が特徴の品種です。
  • 清舞
  • ヤマブドウ(父)と清見(母)を掛け合わせて作られました。十勝ワイン様から苗を購入しています。清見譲りの爽やかな酸味が特徴の品種です。

access

アクセス